2014.09.29 Monday 12:11

第15回 めっちゃくっちゃいいお茶を飲む会


2014年9月27日(土曜日) 場所:倉敷市市民活動センター 

 【15回目のお茶】

産地: 宮崎 西臼杵 五ヶ瀬町 
茶種: 釜炒り製玉緑茶
品種: やぶきた
茶名: 『五ヶ瀬みどり』 
製造者: 五ヶ瀬緑製茶
茶師: 興梠洋一

参加者 計 40名
(内訳) 日本茶インストラクター協会会員  5名
      一般参加者           35名

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

第15回目、無事終わりましたぁ〜♪

今回は、釜炒り茶生産量の
ほとんどをつくっているという五ヶ瀬地方から

釜炒り名人 興梠さんのお茶を取り寄せ
みんなで試飲しました。



いつもは、すぐにスライドをみんなで見ていくのですが、
この日は、まず予備知識として、
関西地方ではなじみの薄い玉緑茶のお話をしました。

また 釜炒り茶は、旨み志向のお茶とは、
真逆にあるお茶です。

参加者のみなさんが、旨みを求めてお茶を飲まないよう、
その辺りも、さらっとお話しました。

さて、いよいよ 恒例『めっちゃ会映像』を見ていきます!



産地、生産者、本日のお茶の紹介を
画像でお伝えしました♪

そして、お待ちかねの試飲です…
がっ! その前にちょびっと試食です♪



釜炒り茶独特の、カリッとした触感を
みんなに味わってもらいました。

普通煎茶では、絶対出ないサクサク加減です。

そして、本番。ティータイムです。
各テーブルから、いい香りが漂ってきます♪



あ〜たまりません!!
鼻の奥をくすぐるこの香り、
飲まなくても、頭の中で満足度が跳ね上がります♪



きれいな水色です♪
釜炒り茶のすっきりした味わいと
2煎目、3煎目とさらに変わる味が
みなさんに好評でした。




各テーブルで、話も弾んでいるようです。

最後は、これまた恒例の茶殻のお浸し。
並びが入っての人気でした♪



乾燥した状態では、カリッとしていたお茶でしたが、
茶殻はとても柔らかく、「おいし〜い!」と
みなさん驚かれていました。

ごちそうさまでした♪

ご参加くださったみなさま、
本当にありがとうございました♪

さて次回は・・・
11月末に開催を予定しております。

また、決まり次第岡山県支部ホームページに告知いたしますので、
ご覧下さいましねぇ〜

HP→http://tea-inst-okayama.main.jp/


既にメールアドレスを登録されている方には
メールにて次回のご案内を差上げます。

また、次回より案内ご希望の方は下記の通り
登録をお願いします。


【会の案内メール希望の方】
このメール→(info@tea-inst-okayama.main.jp) 宛へ
お名前、送付希望先メールアドレスを記入の上、
案内メール希望と書き添えて、お送りください
会の開催案内メールをお届けします



 

Comment:
Add a comment:









Trackback:
http://blog.tsuneki.net/trackback/897448
 
CALENDAR
NEW ENTRY
COMMENT
CATEGORY
LINK
ARCHIVES
TRACKBACK
PROFILE
MOBILE
SEARCH
OTHER

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.