2014.07.01 Tuesday 20:17

岡山県 茶品評会2014

今年も品評会の時期がやってきました。
いつもの赤磐市の農業大学校の会場で行われましたが、
新しい初めてのお部屋でした。



今回の出品数は22点です。


正確にタイムをとりながらお湯を注いでいきます。


厳正な審査が行われ…



無事終了です。
みなさま、お疲れさまでした!!

ところで…
今年の審査員は豪華メンバーでした。
いつもの鹿児島農研機構のN氏に加え、
何と! 静岡の農研機構からもY氏が審査に加わったからです。

お茶の研究所は、鹿児島の枕崎と静岡の金谷しかありません。
その2つの研究所から研究員が来るなんて…
何と素敵なことなんでしょう〜♪

2日目 互評会。


この日は、出品した人以外でも
茶業に関係する人であれば、希望者は参加できます。



今年も農研機構のN氏が、参考になるお茶を
ごっそり会場に持ち込み、みんなにふるまっていました。


その中には、全国品評会のお茶も…

この日は、南のN氏、東のY氏から
お茶の話をたっぷり聴けて、大変勉強になりました。
毎回この互評会は、ホント!茶生産者のためになります。


さて…
互評会の後は、いよいよ表彰式です。


本年度は、7人の受賞者が出ました。
みなさん、おめでとうございました♪
 

Comment:
Add a comment:









Trackback:
http://blog.tsuneki.net/trackback/897430
 
CALENDAR
NEW ENTRY
COMMENT
CATEGORY
LINK
ARCHIVES
TRACKBACK
PROFILE
MOBILE
SEARCH
OTHER

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.