2013.08.09 Friday 11:05

そうめん瓜

ここ何週間か、お野菜のいただき物で、
我が家の冷蔵庫野菜室は、もうパンパン!

溢れて、全部入りきりません。
そして、その飛び出しているひとつが…

そうめん瓜。



いままで名前もきいたことのない、この野菜。
私にとっては『未知との遭遇』でした。

もらった農家の人の話では、

『輪切りにしてから茹でたら、
 中からそうめんみたいに細いのがぽろぽろとれてくるから、
 それを酢の物にしたらいい』…でした。

でっ、まず輪切りにしようと思ったのですが…
普通の包丁では、切るどころか刺すこともできません。

そこで、持ってる中で一番デカイ中華包丁を
上から振り下ろしました(上写真)。

それでも、『歯が立つ』ならぬ、『刃が立つ』状態。
とにかく、めちゃめちゃ堅かったです。



とりあえず、やっとのことで!
言われたとおり輪切りにしました。

しかし、
いったんは、このまま茹で始めたのですが…

このまま茹でてたら、種も一緒にボロボロとれて
後が大変だと気づき、



急遽、パイナップル切りにして…



鍋で茹でました。

しかし、お湯がボコボコと沸騰し続けているにも拘わらず、
『やがて、そうめんのように剥がれてくる…』状態など、
いっこうに起こる気配が感じられません。

そこで!
鍋の中で、瓜の断面をこすることにしました。



わぁ〜、これがそうめんなのかぁ♪
不思議…

もう、サクサクとれて楽しかったです。
あと、香りも楽しめました♪

カボチャを煮ているときに出てくる甘い香りが、
このそうめん瓜からもしてきます。

う〜ん!おいしそう…



あとは、水でさらしてよく絞りました。
お味は…

刺身についている大根の剣みたいな感じです。
淡泊でこれ自体には、あまり味がありません。



私は、醤油で漬けた梅を1個細かくしたものと、
3杯酢、おジャコを混ぜたサラダ風の一品にしました。

おいしかったです!

大阪にいるときには、知らなかった野菜。
こちらの産物なのかしら?

それとも私が知らなかっただけ?
…どちらにしても、

大人になってから、初めての食材に出会え、
ちょっと嬉しかったです♪



Comment:
2013/08/09 8:36 PM, 手 wrote:
食べた事ないですが、知っていますよ。
スーパーで見たことはないですね。
2013/08/12 6:46 PM, 桃 wrote:
こんにちは♪ 

そうですか、知ってても買う機会がないとなると…
やっぱり大阪の家庭では、
それほどポピュラーではないのかもしれませんね。

Add a comment:









Trackback:
http://blog.tsuneki.net/trackback/897365
 
CALENDAR
NEW ENTRY
COMMENT
CATEGORY
LINK
ARCHIVES
TRACKBACK
PROFILE
MOBILE
SEARCH
OTHER

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.