2016.06.29 Wednesday 23:44

いよいよ明日!

明日、保健所の人が審査に来るので、

最終チェックです。

 

 

電気の傘もきれいにしました。

 

 

天井の照明も新しくし…

 

 

天井も張り替えました。

 

 

あと、残っていた昔の壁紙の部分も張り替え…

 

 

すっきりです!!

 

う〜ん、今日の作業は終了!!

23:00 お疲れさまでした〜♪

 

 

 


2016.06.28 Tuesday 23:58

夜間大工 

駅前店リフォームの続きです。

 

最近、仕事が終わってからリフォーム作業をしています。

夜の7時半ごろまでは、明るいので、外で作業をし、

それ以降は、店の中での作業…といった日が続いています。

 

そのせいか、

近所のお店の方に「大工さんですか?」と聞かれてしまいました。

 

日曜大工ならぬ、夜間大工です♪

 

さて! 今日の仕事は…

先日、新しくした裏口ドアの色塗りです。

 

 

このところ、雨が続いていたのですが、

今日は久しぶりに晴れ、チャンスです!!

 

養生をして、塗り始めました。

 

 

最初に隅っことか、端の塗りにくい部分を

刷毛で塗っていきます。

 

 

その後は、ローラーにつけて斑のないように〜♪

そして、同じように裏側も…

 

 

一度塗り完成です!!

 

 

いきなり、赤い扉で雰囲気がガラリと変わった気がします。

きょうは、いつもより早上がりです。

 

作業終了19:45

お疲れさまでした〜!!

 

 

 

 

 


2016.06.26 Sunday 23:58

駅前店 リフォーム つづき

次の大物はドアです。

 

 

うちのお店の裏口を

何十年も守ってくれた扉です。

 

 

この扉のお陰で、雨露を凌いできたんですねぇ〜

今までお世話になりました。

 

土台の枠組みはしっかりしているようなので、

その部分を残して張り替えることにしました。

 

 

鍵をはずして…

 

 

ペラペラのドアを、

下に置き…

 

 

まったく同じ大きさにカットした

ベニヤ板を重ねました。

 

 

うん、ぴったりで良かったぁ〜!

 

それから、釘で打っていい土台の部分に

印をつけていき…

 

 

あとは、おとうさんと彼で

その場所を、トントントンです!!

 

 

次に、蝶番の部分をカット。

 

 

あと、ちょっと〜

2人に笑顔がみえてきました♪

 

 

そして、完成!!

 

 

作業終了 21:40

本日も、お疲れさまでしたぁ〜♪


2016.06.17 Friday 23:54

駅前店 リフォーム

今日は、タイル壁の部分に手をつけてみました。

 

 

ここの部分は、タイルでリフォームするかどうか迷ったのですが、

タイルって高いんです!

 

私の好きなタイルを選んだら、〜?万円かかるらしいんです。

だから、キッチンパネルにすることにしました。

 

 

必要なスペースを計算すると、

私の身長よりも大きなパネル購入です。

 

裏で、カットしました。

 

 

その後は、両面テープを張って

接着剤をつけました。

 

そして、実際に装着!!

 

 

いい感じにでき、本日の作業終了!!

23:30

 

お疲れさまでした〜♪

 


2016.06.12 Sunday 23:58

駅前店、テイクアウト始めます♪

今度の天領祭りにテイクアウト用ドリンクを

販売する予定です。

 

保健所へどのようにしたら営業許可がとれるか

相談に行ってきました。

 

どうやら…

流しまわりがちゃんとできていたらいけるようです。

 

よ〜し!!

リフォーム開始です。

 

うちのお店は、昔…40年ぐらい前!?

食堂だったそうですが、めっちゃ狭いキッチンです。

 

もちろん、この店舗に変わってから初めての改装です。

 

 

まず、全部出してみました。

 

 

外へ出すと、膨張するのでしょうか?

こんなに、あの狭い部屋に入っていたなんて…

信じられません!

 

 

さて、リフォーム現場。

う〜ん、どこから行こうか??

とりあえず、窓から手を付けることにしました。

 

 

まず…

以前、この辺りで大きな火事があった時に

割れたガラス窓をなどを蓋していたので、

取り除いてみました。

 

急に明る〜い!!

 

お次は、壁です。

 

 

壁紙の上から貼れるタイプの壁紙買ってきました。

 

 

まぁまぁ、うまく貼れました。

調子に乗って、それから他の壁面も…!!

 

 

タイルの古い部分が目立つぐらい

きれい壁になった気がします。

 

ふぅ〜!! 今日はここまで♪

作業終了 22:54

 

お疲れさまでしたぁ〜!!

 


2016.05.07 Saturday 23:13

Deco ってみました♪(2)

 

お店をちょっとずつ、改造です…

 

 

アルファベットブロックを

和の模様でマスキングしてみました♪

大変だったけど、楽しかったですぅ〜


 


2016.05.05 Thursday 23:07

Deco ってみました♪(1)

 

お店の玄関口に飾ってみようと思ってつくってみました。

 

 

まぁまぁうまくいきました♪


 


2016.04.16 Saturday 23:55

模様替え

 

ちょっと(?)、お店の配置を変えたりしてみました。

 



うわぁ〜、新しいお店みたいに
感じが変わりました。

しばらくこの路線で改良していきます♪

 


2014.06.13 Friday 18:11

大切なもの 【その2】

彼の大切なソファの修復、
大切なもの【その1】のつづきです。

さて、自分なりに入念な修復計画をたて、
材料を揃えてみました。



ドアの取っ手と、名前はわかりませんが引っ掛ける金具。
ホームセンターで購入してきました。



旅行用の大型スーツケースを巻くベルト。
100円ショップで購入です。

さぁ〜、いよいよ作業開始!!
まず、木枠中央の折れた支柱の修復です。

ここは、前回折れた時に添え木をし、
折れた部分はタッカーで打ち付けられていました。

本当は、前の添え木を外して
新しい添え木をしたいところですが、
何回も外したりすると、支柱の木がさらに弱くなると判断し、



新たな添え木を、結束バンドで留めることにしました。

次に、外枠の1方に取っ手をつけていきました。



そしてもう一方の外枠には、小さな引っ掛ける金具を装着。
※ここは、引っ掛ける位置を後で変えることができないので、
 先に金具にベルトを引っ掛けてから、ネジを留めていきます。



で、下側の取っ手にベルトを通して、



後は、ベルトを引っ張って微調整していきます。
全部に通すとこんな感じです↓



あとは、ベルトとバネの部分を麻紐で結んで
修復は終わりです。



そして仕上げは、裏生地をつけて…



完成!! 



【BEFORE】  初めはイスの下側も飛び出ていましたが…



【AFTER】 修復後は、座面もふっくらして下側もスッキリです♪

そして、いよいよ実座!!
ソファ、フッカァ〜ッ!! やったぁ〜♪

ふ〜〜っ、疲れました。
でも、彼がたいそう喜んでくれたので、嬉しかったです。


番外編
今回の作業での教訓:
修理道具は、良いものを使おう!

木枠にネジ穴をあけようと、ドリルを使いましたが、
私の安物のドリルでは、1ミリも削れませんでした。

結局、何でも持っている彼のお父さんの所から
いいのを借りて、やっと作業ができました。

番外編
この日の友人Wちゃんの差し入れ1品は、
タイ料理です。名前は忘れましたが、
ご飯にかけて食べたらおいしいと言われました



これと一緒に冷えたビールで彼と乾杯です!!
ク〜〜〜〜〜ッ、うまいっ!!
ごちそうさまでした♪






 

2014.06.12 Thursday 18:02

大切なもの 【その1】

誰にでも、どうしても捨てれないものがあります。

道具が道具として使えなくなれば、
一般的には、ガラクタですが、
当事者にとっては、やっぱり大切なもの…

うちにもあります。
その中でも、超大物がこのソファです。



このソファ、彼の実家で昭和30年代に購入されたようです。
ということは、もうかれこれ50年以上前…!?

とにかく、彼が生まれる前から家にあり、
彼とこのソファは、子供のころから
ず〜っと一心同体(?)だったようです。

昼寝したり…
ギターを弾いたり…
レコードを聴いたり…




そして!
今では、なぜか(!?)我が家にあるこのソファ、
中央部分が大陥没。

座ると、いつもベコッとへこむので、
イスとしての座り心地は、悲しいくらいひどいです…

私は、これまでに幾度となく放出しようと試みたのですが、
彼の憂う姿をどうも振りきれません

「このソファの肘掛の部分に腰をかけてギターを弾くのが
一番弾きやすい姿勢だ…」
などと言って、淋しそうな視線を送ってくるのです。

肘掛だけ残す?… いやいや、ムリムリ!

…ということで、
ちょっと、自分で直してみることにしました。
以下は、その覚書です。




さてさて!
裏を向けると…



爆発寸前です!



中をめくると…
ベルトが切れて、バネがとびだしていました。

修理の前に予め、この手のソファの構造を調べてみたのですが、
床に面する下側は、バネが飛び出さないようにベルトでとめ、
座面になる反対側のバネの先の部分は、
バネどうしを紐で連結して留めているようです。

うちのソファは、
下側のベルトがほぼ全部切断(1本だけ切れていませんでした)
座面側の連結紐も半分くらい切れていました。

また、ちょうど真ん中あたりに
木枠を支えるために太い木材が入っているのですが、
折れています。
(ついでに言うと、一回折れたのを修復した後もみつけました)



その他、内部を点検してみましたが…

バネは、少し弾力が変化しているものの
途中で折れている部分はありませんでした。

ここからが、作業です

取りあえず、散らばっている藁屑を丁寧に集めて、
座面の下に突っ込みました。

あと、この藁屑だけでは、座面が薄いのではないかと思い、
捨てようと思っていた古い毛布を
バネの下にひきました。



次に、バネどおしを結んだ紐で切れているところの補修です。



(ないことを願いつつ)次回のことを考えて、
新しく結んだ紐は緑色の麻紐にしておきました。

それから、外枠全体にガンガン打ち込まれた
タッカー針を取りながら、バネ押えベルトも
外していきました。



タッカー針は、150本近く抜いたでしょうか…
もう、ここでくたびれました〜

そして、思っていた以上に、椅子内部のひどい有様に、
気持ちも若干萎え気味!?

ホントになおせるのでしょうか?…
一抹の不安が すぅ〜〜〜〜〜〜〜っ☆

【その2】につづく…


番外編:
最近、お友達のWちゃんから夕食のお裾分けをいただきます。
この日の1品は!



穴子でした。

下津井の知り合いからもらったとのことでした。
お家で蒸しなおしていただいたのですが、
めちゃくちゃおいしかったです!!

体力10%回復!
ごちそうさまでした。




 

<<new | 1 / 2pages | old>>
 
CALENDAR
NEW ENTRY
COMMENT
CATEGORY
LINK
ARCHIVES
TRACKBACK
PROFILE
MOBILE
SEARCH
OTHER

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.