2016.07.31 Sunday 20:28

大活躍しそうな予感です♪

 

お店が、あんまり暑いので

お父さんが、家の中から

持ち出してきました。

 

なかなか爽やかな風を

ふりまいてくれています♪

 

この夏、お店の人気者になりそうです。

 

 


2016.07.16 Saturday 21:54

期間限定、長老登場!

毎日30度を超える暑さです!

夏にだけ店へ出てくるヴィンテージ扇風機

ついに、登場です♪

 

 

最近、彼がギターを置いていた場所が

扇風機の定位置なので、選手交代です。

 

 

ギターも暑そうなので、

ちょっと風を送ってやりました。

 

仲良くやっていけそうです♪

 

 


2015.10.10 Saturday 21:03

お帰り!!



うちの1号機が、今朝戻ってきました!!
お帰り〜♪

ピカピカやねぇ〜!
 

2015.09.29 Tuesday 20:27

面会

静養に出ている1号機に面会に行ってきました。



何だか、この場所に自然に溶け込んでいる感じがいます。
快適に過ごしている証拠ですね♪

もうすぐ、帰れる予定です。
もうちょっとだからね!!

2015.09.04 Friday 23:11

静養日記 4日目

つづきです(前回

今日は土台を磨いてもらっているようです。



1号機、大事にしてもらって
ドンドンきれいになっていきます。



配線がヴィンテージですねぇ〜



磨いて、ますます風格が出てきたようです。
すごい!!

2015.09.02 Wednesday 19:08

焙じ機1号、静養日記♪

1号機(8月31日ブログ)のその後です。

静養(?)先 アクシアさんから、
その後の様子を教えてもらいました。

1日目:
ひたすら、掃除してもらったようです



暑い中、本当にありがとうございます。

2日目:


さらにドンドン磨いてもらえたようです〜☆



とても70年前の部品とは思えないくらい きれいです♪ 

そして、いよいよ本丸へ突入!!



回転部分のドラムを壊さずに解体するのは、
難しかったようですが、ようやく中から取り出せたようです。

もう、析出物がこびりついて、何ともいえない景色です。
これがもし温泉で、硫黄の析出物だったりしたら、
興奮して、すぐにも飛び込んでしまいたくなるこびりつき方です。

すごいです〜!!

取りあえず、この部分の構造が謎だったので、
ベテラン技術者のNさんに、
「来たらどうか」と声をかけてもらいました。



工場に着いたら、Nさんが機械内部の解説を
私たちにもわかるようにしてくれました。

このNさん、「人間の作ったものなら、何でも作れる」
な〜んて、こんな言葉をさらりと言える相当な手練れです。

Nさんの観察力はすばらしく、
ホント、機械の構造を見事に分析しています。

Nさん、かっこいい〜
私が、リスペクトしている職人さんです!!

こんな会社、倉敷にあって本当に良かったぁ〜♪
 

2015.04.08 Wednesday 21:41

はまりました…

前回、Oさんのところに行った時の予感的中です。
はまりました…



前に購入したものに加えて、
さらにもう一台購入し、

とうとう、コーヒーも生豆から焙煎生活に突入です!




おもしろいです♪



 

2015.03.09 Monday 20:58

焙煎機を求めて…

おもしろい焙煎機がないかなぁ〜
と、探していると…

案外身近なところに、つくっている人がいることがわかり
今日は、その工場へお邪魔してきました。



所狭しと、いろんな部品が置かれていました。

ところで…
この日、初めてあった製作者Oさん!

機械と電気について、めっぽう詳しいので、
焙煎機の話からは逸れて、
大変興味深い話をいろいろ教えてもらいました。



Oさんは、電気の抵抗などを
図で示しながら話してくれたのですが、

ん?
このパターン…
以前オーディオ屋さんでもあったぞっ!?

…と、思ったら
このOさんも、めちゃめちゃオーディオ好きでした。
やっぱりね♪

なんか、はまりそうな予感です♪
 

2014.06.27 Friday 17:07

木下大サーカスのはずが…別次元ワールドへ?

木下大サーカス岡山公演が、
6月7日から始まっています。

友人に前売り自由席券を買ってもらったので、
水曜日に行ってきました。

しか〜し!!
平日だから空いている…と思ったのは、
甘かったです!(><)



まず、車で行ったのが間違いでした。
駐車場は300台あるので、平日なら大丈夫と聞かされていたのですが、

前の回の公演を見終わった人が出ていかないからでしょうか…?
駐車場は満車の上、50台以上の車が車道で待ちの状態です。

次の公演は13:40開始なのに、この時すでに13:10。
…サーカス鑑賞、断念しました!

次は、指定席をとって電車で行こうっ〜と♪
赤テントを後にしつつ… 車は西へ方向転換。

一路、里庄のオーディオサミットへ向いました!
昔、倉敷にある頃よく通い詰めたお店です♪

オーナーのHさんは、里庄へ行く辺りから体調不良で
お店が開いているかどうか、若干不安でしたが…

開いていました!



相変わらず、足の踏み場がない店内。
所狭しと、オーディオの名品が散らばっています。



私たちが来たからといって、
Hさんお気に入りの、BROOK のアンプで
レコードを聴かせてくれました。

懐かしい感じです♪
無造作に転がった真空管を見ていると、
ドーパミンが頭でドバっと吹き出てきました♪

思えば…
私が何でもリペアしようと思いだしたのは、
この店がきっかけだったような気がします。

Hさんのすすめで、自分でアンプをつくったら、
すごく面白かったんです!

その後、Hさんから手ほどきを受けて抵抗を交換して修理したり…
真空管を好きなものに交換して遊ぶようになっていきました。

すごく楽しかったので、
喜んでたら…

音楽のハードに詳しくなる(うるさくなる)と
友人を失うから気をつけるようにと、
注意してくれたのもHさんでした。

以来、音楽のソフト(CD,アーティスト)の話はすることがあっても、
他の人とハードの話はあんまりしなくなりました。

でも、この日は久しぶりにそんな話ができて楽しかったです。
木下大サーカスには行けませんでしたが、
別な異次元ワールドツアーへ行った気分でしょうか…

取りあえず、すてきな音楽の世界でした♪

2013.07.23 Tuesday 23:02

出会いの週末〜その2〜

話は遡るのですが・・・
今から半年ほど前のことです。

ヤフオクでスネアドラムを落としました。
1930年代の真鍮製です。

出品者と何度か取引の連絡をしていたら、
途中で、ドラムを譲ってくれる人がプロのドラマーだと分かりました。

そのドラマー、Hさん。

どんどん話を突っ込んで聞いていると・・・
今まで所属したバンドの一つが・・・
当時、その筋では有名なパンクバンドでした。

しかも、何と、何と!

その話を彼に話すと・・・
「オレ、そのバンドの前座したことある」

・・・て、話になりました。

ホント〜っ?! すご〜い!!

でもでも、話はそれだけではありません。

実は、彼がアマチュア時代に前座を務めたそのライブ後
打ち上げの席で、派手なハプニングがあったそうなのです。

今から20年以上前のことです。

彼がよく覚えているその話は、
Hさんも、時々思い出す記憶に残る出来事だったらしいです。

おっ!その頃を思い出し、
2人の脳波が同じように揺れてるぅ〜

余談ですが・・・
彼はその日の写真を今でも持っています。
そこにはHさんが彼と並んでちゃんと写っていました。

1個のスネアドラムで、
私と彼とHさんが繋がりました♪

そして、いつかは会うのかなぁ〜?
と思っていた名古屋在住のHさん。

今回、声をかけずばいつかける?
今でしょ!

・・・てことで、Hさんに連絡をとり、
日曜会いに行ってきました。

不思議な接点が、線になり・・・
いよいよ対面です♪

はじめまして♪

Hさん、とてもステキな方でした。
いままで、一度もお会いしたことがないのに、
自然な笑顔で迎えていただきました。

恐縮です・・・

それから、私のために
ドラム倉庫にも案内してくれました。

ひゃっほ〜♪
実は、これもお目当てのひとつでした! 



「新しく到着したばかりの荷物もあって、
まだ片付いていないんだよ」

・・・の ことば通り、
ドラム、ドラム、ドラムの山でした。

すご〜い!!
もう、たくさんドラムがあって興奮しました♪



上の写真、左から二番目のスネアドラムが、
彼と会った日に使っていた当時のものだそうです。

Hさんに、
「今度来るときまでに、ここを整理しておくからね」
と言われました。

ありがとうございます♪

音楽っていいですねぇ〜
その後も、いろいろお話をしたのですが、
とても楽しかったです。

Hさん、お世話になりました。
今度はぜひ倉敷に遊びに来てくださいね!

歓待させていただきます♪


【おまけ】



ちょっとレトロなバスドラがありました。
テンションボルト(?)のデザインが、ステキです♪


<<new | 1 / 3pages | old>>
 
CALENDAR
NEW ENTRY
COMMENT
CATEGORY
LINK
ARCHIVES
TRACKBACK
PROFILE
MOBILE
SEARCH
OTHER

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.