2017.02.05 Sunday 01:56

晴れの国おかやま検定

ひょんなことから岡山検定を知り、

受けてみることにしましたが、

 

 

しばらく受験勉強から遠ざかっていたので、

けっこう四苦八苦しました…>_<…

 

でも、楽しかったです♪

 

結果は、自己採点で78点だと思います…

取りあえず、最初の目標の博士はクリア〜

 

来年は、目指せ達人!!

 

でも、この試験で90点取るのは

どう考えても難しいよなぁ…

ブツブツ…


2017.02.02 Thursday 23:52

Jeff Beck 大阪公演

今日は、Jeff Beck のコンサートで、

久しぶりの大阪です♪

 

お買い物も兼ねて早めに

出かけたのですが、

お目当ての呉服屋さんが定休日で、

がっかり…>_<…

 

 

気を取り直して、

お昼を食べるため

道頓堀の有名なうどん屋さんに…

 

う〜ん、懐かしい味!

讃岐うどんとは全然違う、

だしがうまい大阪のうどんです。

 

 

何だかんだ街をぶらついていると、

4時を過ぎたので、コンサート会場へ!

 

グッズの売り出しが始まり、

すごい列ができていました。

 

 

Jeff Beck のファンは、男性比率高いです。

7割、う〜ん…いやもうちょい多いかも。

 

そして、当然ですが、

年配の男性ファンがぎっしりです。

 

 

会場に入り、まず機材チェック。

 

 

コンサートが始まると、

白髪の男性が体を揺らして、

こぶしを振って、リズムを取りながら

聞き入っています。

 

 

ちょっとした異空間ですね♪

 

だけど、Jeff Beck のギターを聴いて、

じっとしてろ!…って方が難しいです。

 

みんなとても楽しんでいます。

素敵です。

 

終わった後は、

十三でネギ焼を食べて、

駅前のお饅頭屋さんで

牡丹餅を買って帰りました。

 

あ〜、楽しかった♪


2017.01.01 Sunday 23:39

新年おめでとうございます

新年おめでとうございます!

 

 

今年は、ブラジルのお兄さん夫婦も帰国し、

真ん中のお兄さんも倉敷に帰ってきてくれて、

久しぶりに彼の3兄弟が集結した元旦でした。

 

良い一年になりますように〜♪


2016.12.19 Monday 23:18

牡蠣を求めて…

今日は寄島へ牡蠣を買いに行きました。

 

 

ずらりと並ぶ牡蠣屋さん。

いつでも、どこで買おうか迷います。

 

でも、無事大きい牡蠣を入手!

 

 

車に積み込み、次は玉島へ…

 

 

お正月のお節に使うみりんが

足りなくなったらいけないと思い、

今から補給です。

 

 

ここの奥さんとお話ししながら

買い物をするのが好きです。

 

冬の海を眺めながらのドライブ。

楽しい休日でした♪

 

 


2016.12.06 Tuesday 23:54

今夜は最高♪

今夜は、上原ひろみのジャズライブを聴いてきました。

最高でした!!

 

帰り道でも、ずっと頭の中で音楽が鳴りっぱなしです。

 

最近、上原ひろみがライブを岡山でする時には、

行くようにしているのですが、

 

だんだん進化していってる気がします。

パワーアップして、どこまで行くんだろう…

 

次回が待ち遠しいです!!

 


2016.10.17 Monday 17:58

東京のおまけ

最近巷で噂の3Dのナーヴギア。

秋葉原へ行ったら体験できるかと行ってみたものの、

 

どこかわからず、

今回は無理かとあきらめていたら…

 

 

予定より仕事が早く終わり、

新幹線の予約時間まで2時間ちょっとあったので、

また、秋葉原へ行こうかと思っていたところ

 

とっとりおかやま館の隣の隣の建物に、

ナーヴギア体験…と書いてあるではないですか!?

 

即、行きました。

デモンストレーションで、2つのプログラムを体験させてくれました。

 

 

 

一つ目は、

深海に沈んだ船に立っていたら、

次々に魚が近づいてくるといった仮想世界です。

ものすごく大きなクジラが近づいてきて、

大迫力!!

 

もう一つは、

アイドル3人組と同じステージに立って

彼女たちのダンスと歌を目の前で体験という仮想世界。

 

 

もう、楽しかったです!!

ますますリアルになっていくんだろうなぁ〜

 

 

早く、お家でも購入できて体験したいです♪

 


2016.01.23 Saturday 23:04

2回目の正月気分♪

ブラジル駐在の彼のお兄さんが、
帰省しました。
去年の夏以来の倉敷です。

お正月は海外で過ごしたと聞いていたので、
夜は、お節料理をつくって酒盛りです♪



あんまりいい数の子が手に入らなかったのですが、
そこそこのお重ができ、
大いに盛り上がりました〜

しかしお節って、便利ですねぇ〜
おもてなしの料理として、大活躍でした。



 

2016.01.19 Tuesday 21:33

新調しました♪

 うちのお店では…

古い道具はできるだけ直して
長く使うようにしていますが、




もう、かれこれ20年以上経つ
三瓶のおばちゃん手づくりの椅子の布カバー・・・

破けてしまって、ボロボロです。
さすがに、これは直せません。




洋裁は、大の苦手な私ですが、
意を決して作ることにしました。




久しぶりにミシンを引っ張り出したはいいが、
ボビンケースをどうやって入れるのか
解明するところから、スタートです。




でっ、出来上がりです!!

 

ふ〜っ〜…

お店に持って行ったら
早速おばさんから、

『ええがぁ〜、あと洗い替えにもう2枚作ったほうがええなぁ〜』

ええ”〜!? あと2枚!?
(><) じゃぁ、夏までに〜!!




 


2015.12.02 Wednesday 14:43

東京物語 番外編

授賞式の日。
一旦ホテルにチェックインして、
会場へ向かう途中の出来事です。

おとうさんが、カメラ用の電池を買うと言い出しました。



別に今買わなくてもいいらしいのですが、
予備だそうです。



私の内心は、『え”〜、何故いま買うのぉ〜』でした。
だって、早く会場に行かなきゃって時だったからです。

やがて、おとうさんが買い物を済まし出てきたので、
急いで、交差点の青信号を渡りました。

しか〜し!!
後ろにいるはずの彼とおかあさんがいません。
???

もう〜・・・なぜにぃ〜

がっ!! 私が一人やきもきしているその時、
彼は!!??

何と、松山在住の友人と、
交差点で遭遇していたのです。



上の動画は、彼が渋谷のスクランブル交差点を撮っている時に、
突然、フレームに友達が飛び込んできた瞬間です。

信じられない〜
これってすごくないですか?

むこうは、普段は松山。
こっちは、普段は倉敷。

そんな2人が、東京の人口過密な渋谷の
1点で出会うなんて・・・

おとうさんが電池を買わなかったら、
この出会いは起きませんでした。

物事には、何らかの意味があるのかもしれません。
改めて考えさせられた事件でした。

 

2015.12.01 Tuesday 23:56

東京物語2015 その参

東京滞在最終日。
今日は神宮前の眼鏡屋さんへ行きました。

実は先月、20年以上かけていた眼鏡のフレームが
割れてしまいました。

すごくお気に入りの眼鏡だったので、
ひょっとして、買ったお店なら
前と同じ型があるかも・・・と思っての訪問です。



昔は、確か新宿のお店で買った気がするのですが、
新宿では見つからず
ホテルに近い神宮前のお店に行きました。

すごくきれいなお店で、
ちょっと入りづらい高級店の様子でしたが・・・

お店の人は、親切に応対してくれました。
壊れたフレームを見せると、
すぐに「○年モデルの○○です」と言い当て、
最新のモデルチェンジ版を持ってきてくれました。

新しいモデルは、つるの部分がちょっと幅広かったのですが、
他はほとんど変わりなかったので、
それにしました。

来た甲斐がありました♪

後は、去年も行った代々木のパン屋さんと
チョコレート屋さん・・・

何か改めて見ると、ただの日用品の買い物ですね♪
そして、調整の終わった眼鏡を引き取りに
さっきの眼鏡屋さんにもう一度行き、

渋谷のホテルに戻ろうと歩いていると・・・



「松下工房」を発見!!

彼がギタリストとして東京在住していた頃、
いつも出していた、ギターの修理工房です。

プロの人がよく使うらしく
彼も事務所の先輩から教えられたそうです。

「そうかぁ〜、俺はいつもここまで持ってきてたのかぁ・・・」

方向音痴の彼・・・
急に飛び出てきたタイムカプセルに
突然ぶつかった瞬間でした。

この後、ホテルで荷物を引き取り、
東京駅方向へ・・・

でも、まだ新幹線の時間には余裕があったので、
日本の聖地、秋葉原に寄り道してみました。

う〜ん、びっくりしたし、
楽しかったです♪



高いビルの壁には、一面に萌えキャラのアニメが描かれ、
街には、かわいいメイドさんがあちこちに・・・

秋葉アイドルのライブ風景も
店の外から覗けます。

もう、異国です・・・
何て、楽しいところなんでしょう〜♪

でも、一番びっくりしたのは・・・
秋葉原にいたサラリーマンを見たときです。

その男性は、携帯電話をかけていました。
仕事の電話のようで、まじめな話をしています。

歳の頃は、50過ぎでしょうか・・・
高級感のあるスーツ姿に、きれいな革靴。

しかし、その肩にかかっている
めちゃめちゃ大きな紙袋には・・・

胸元際どく、ミニスカートで飛び跳ねる女子が
何人も描かれていました。

このアンバランスが、しっくり合う街、
秋葉原。
恐るべしエレクトリックタウン!

帰りの新幹線の車中・・・
窓から見える夜景には、
まだ頭の中に残る秋葉原のネオンが重なりました。

電気羊の夢を見ながらの帰途。

さよなら、東京・・・
さよなら、秋葉原・・・











 

<<new | 1 / 10pages | old>>
 
CALENDAR
NEW ENTRY
COMMENT
CATEGORY
LINK
ARCHIVES
TRACKBACK
PROFILE
MOBILE
SEARCH
OTHER

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.