2016.09.12 Monday 23:48

手揉み、してきました

真庭の梶岡さんのところへ行ってきました。

 

 

今年から、アドバイザーになったNさんは、

静岡で2年のお茶研修を終えて、

この春戻りたてのフレッシュボーイです。

 

腕が鈍ってはいけないので、

手揉みを練習するから、と連絡を受け

一緒に混ぜてもらいました。

 

この間、名人の中島さんから手揉みの話を聞いたばかりなので、

何かやる気満々で臨み、楽しかったです。

 

 

かれは、初めてでしたが、

何度も教習ビデオを見てからだったので、

それなりに、楽しめたようです。

 

 

出来上がったお茶を飲んでみました。

 

 

おいしかったです♪

 

 

岡山でも、手揉み茶ができるように

保存会をつくらなければいけませんね。

 

いろいろ、行動を起こす予定です♪


2016.08.23 Tuesday 22:36

出前紅茶?

 

お店に友人のFさんが、

いつものようにお茶とティーポット持参で

遊びに来てくれました。

 

 

 

今日は、ダージリン紅茶です。

 

 

お茶と一緒に楽しいお話…

Fさん、いつもありがとうございます!!

 

 


2016.02.28 Sunday 23:08

抹茶遊び

今日は、日本茶インストラクターの集まりがあり、
京都へ行ってきました。

しかし、せっかくの京都なので
午前中は、インストラクター仲間と
別イベントに参加してきました。

Hさんに道案内をお任せして、
ついていった先の会場は、



京都の小さな町家でした。



シェアハウスで、何組かが入居しているそうです。
正に、うなぎの寝床。



今日は、その建物の奥の多目的スペース(?)で、
イベントがあるようです。



最初に参加したイベントは、
抹茶アート。

まず、普通に抹茶を点てます。



次に、濃い抹茶を乗せていきます。




おお〜!!
参加者一斉に、カメラ撮影♪

私もやってみました。



やかん。 曲線は少しむつかしいです。



蔵… これは、これから活躍しそうな模様なので、
要練習です。

めっちゃ、楽しいです!!

次は、抹茶を挽いてみました。




石臼の上の穴から碾茶を入れ、
時計と反対周りに挽いていきます。




結構、短い時間で抹茶ができました。
意外に簡単でびっくりです。

ふ〜、よく遊びました♪
もうすっかり、今日一日を堪能した気分です。

しかし、これから会議が…
DO! もうひと頑張り!!








 

2015.07.11 Saturday 23:42

いい香りです♪

ルピシアの試飲会に行ってきました。



朝一番の回に参加したのですが、
10分過ぎには、大勢の人で溢れかえっていました。

インドの単一農園茶の試飲、
台湾の高山茶の試飲をメインに回りました。



解説もあって、よくわかりました♪



活気があって、とても楽しい時間でした!

2015.02.23 Monday 16:30

抹茶ビール

昨日は、雨が降ったので・・・
仕事はお休み。

久しぶりに友人を、家に招いて遊びました。


ギターを弾いたり・・・
録音したり・・・

ところで、
最近、流行っている抹茶ビールを
お家でつくって飲んでみました。




おいしぃ〜♪

ビールの苦味と、抹茶の苦味が
程よく混ざり、独特のおいしさです。

泡立ちもよく、
これは、何杯でもいけそうです。

危ない、危ない・・・
飲みすぎ、注意です♪
 

2012.11.24 Saturday 23:55

高梁紅茶祭り 2日目

昨日会場で合流したお茶友達T太さんがうちに泊まったので、
今朝は彼女と同伴出勤(?)です。

倉敷駅に到着すると、
偶然、停車中の岡山発の地紅茶列車に遭遇!


車内では、クラシック音楽の生演奏
お客さんは、優雅に紅茶を楽しんでいました


あ〜、この列車に乗れたら一緒に高梁まで行けるのに〜
・・・と、思いながら泣く泣く電車を見送りました。


一緒に行った友人は、鉄女だったようです
しかも貨物好き・・・


やっと会場に着くと、
もう大勢のお客さんが紅茶を楽しんでいました。




友人は、講演会会場へ・・・
私は、地紅茶カフェでお手伝いです。



すごいたくさんのお客さん。 大盛況です!




アトラクションとして、
備中神楽やミニクラシックコンサートなどがありました。

今回初めて地紅茶サミットに参加しましたが、
とても魅力的なイベントでした。

来年は佐賀であるようです。
またまた地紅茶ファンが増えるでしょうねぇ〜♪









2012.11.23 Friday 23:37

高梁紅茶祭り 初日

高梁紅茶祭り「シンポジウム」に参加してきました。

始まる1時間半前から、当日出演者は控室に集まり、
しばし歓談。


楽屋に差し入れられた『シャインマスカット』
皮付きのまま食べれます めっちゃおいしかったです!


控室に集まった面々は紅茶などのお茶事情に詳しい人ばかりなので、
どんどん話題が広がり楽しかったです。


本番中・・・


次の地紅茶差サミット開催地佐賀県の
実行委員の方がご挨拶


ところで、当日の紅茶祭りの会場の様子はというと…
盛況のようでした。


紅茶と同時に高梁市名産品も販売!

この日はゆっくり見れませんでしたが、
明日は1階フロアーでお手伝いする予定です。

地紅茶を試飲したりして、
お祭り気分を一緒に味わいたいと思いますっ♪



2012.07.06 Friday 15:11

粉茶




今日は粉茶のお話・・・

粉茶は、飲料として使われるのはもちろんですが・・・
それ以外にも用途があります。


ひとつは、美容パック♪

粉茶に少し小麦粉を混ぜ、
そこへチョロッとお水を加えて
顔につけてもタレ落ちない程度に練ります。

私もお客さんからつくり方を教えてもらい、
家で時々しますが、
なかなかパックをやった気がして、
気持ちいいです。

最近では、小麦粉をほとんど使わない
『ほぼお茶だけパック』に挑戦しています。

緑星人(?)みたいになって
おもしろいです♪


そして用途2

うがい用や、タオルで肌をふき取る時用。

上の写真は、病院から注文のお茶をつくって、
詰めているところです。
お茶は殺菌効果があるので、ちょうど良いようです。


あぁ〜、そう言えば?!
余談ですが・・・

私の古武術の師匠が
よく海外旅行へ行っていたので、

直前になったら
旅行期間の 日数 x 2 で、
粉茶ティーバッグをつくって渡していました。

しかし、行く先がいつも中近東や
アフリカあたりだったからでしょうか・・・

うちの師匠は、渡したティーバッグを
いつもお茶として飲まず、
封を開けて丸ごと食べていたそうです。

そうすると、お腹も下さず調子がいいのだとか・・・

お茶って、ホントいろんな使い方があるもんですねぇ〜♪








 

2012.07.04 Wednesday 12:55

互評会 と 表彰式


田んぼの奥に見える建物が、
農林水産総合センターと農業大学校です



3日火曜日。

朝の7時ごろは、空から叩きつけるような大雨でしたが、
会場につく頃には小止みに・・・

今日は、きのう出品したお茶の互評会です。






みな、自分以外の生産家のお茶の出来をみたり、
審査員を務めたN氏に改善点を相談したり・・・と、

熱気溢れる時間でした。




生産家の方は、お茶仲間でもありますから、
和やかな雰囲気も漂っています



そしてこの後、昼食をはさんで表彰式の予定でしたが・・・
急遽、【番外篇】


N氏が研究所で開発している紅茶や、
岡山の生産家がつくった和紅茶4点で、
外観、内質審査を行うことになりました。





面白かったです。

余談ですが・・・
今年11月の『地紅茶サミット』は、
岡山県の高梁で行われます。



そして、いよいよ準備も終わり・・・




表彰式です。




第1席は、黒坂さんでした。
おめでとうございます♪


全員の表彰が終わり、
最後はみんなで記念撮影



いつもファンキーなファッションの下山さんが、
こちらの撮影に気づいて Gooサインをしてくれました



みなさま、お疲れ様でしたぁ〜♪

また来年もよろしくおねがいしますっ!






2012.07.03 Tuesday 23:22

岡山県茶品評会



2日の月曜、赤磐にある岡山県農林水産総合センターで
平成24年度の岡山茶品評会が行われました。

今年は22点のお茶が出品され、
厳正な審査が行われました。

よく他県に行って話をしていると、
『えっ? 岡山ってお茶つくってるのぉ〜?』と言われることがあります。

どうやら岡山茶は、まだまだ知名度が低いようです。

しかし、どのお茶農家も、
『前年よりも良いものを・・・』という気持ちで
お茶作りをしているので、

今年もまた、この場に持ち寄られたお茶を見ると、
その結果が伺えます。

審査員の要になっている農研機構のN氏は
いつも岡山県のお茶作りの伸び代に期待していますしね。


とりあえず生産者のみなさん、
今年も出品、お疲れ様でした ♪




今回は山陽新聞社の取材がありました




<<new | 1 / 4pages | old>>
 
CALENDAR
NEW ENTRY
COMMENT
CATEGORY
LINK
ARCHIVES
TRACKBACK
PROFILE
MOBILE
SEARCH
OTHER

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.