2016.10.13 Thursday 23:49

Tokyo ツアー

とっとりおかやま館出店のため、

本日より東京遠征です。

 

しかし、めったに行かない関東地方なので、

めっちゃ早起きして入間に寄ることにしました。

 

始発の6時の新幹線に乗っていざ出発!!

入間博物館に着いたのは、11時前でした。

 

 

ここは、お茶博物館があることで有名ですが、

他にもいろいろ展示してあってめちゃめちゃ楽しめました。

 

 

 

体験型はおもしろいですね♪

 

そうこうしていると、博物館の後に

訪問しようと思っていた手揉み名人の中島さんが

やってきました。

 

なんでも、午後から用事があるので、

もしよかったら今からうちに来ませんかという

ありがたいお誘い♪

 

すぐに一緒に行きました。

 

 

お店に着いたら、まず一服?

いえいえ、何杯も出てきて、

とうとう、この前農林水産大臣賞をもらった時に作ったという

お茶までいただきました。

 

 

めちゃめちゃ美味しかったです。

中島さん、ありがとうございます!!

 

その後、中島さんの畑を見学させてもらいました。

そして、倉敷で聞いていたうちの兄弟機である焙じ機も

見せてもらって…

 

 

うわぁ〜!! 

ホントだ。うちのより一回り大きな焙じ機だけど、

一緒だあ!!

すご〜い!!

 

ここにも、現役活躍組がいて嬉しくなりました♪

親戚、親戚♪ (^-^)

 

そして、この後中島さんとお別れして、

再び入間博物館へ…

 

ここは、お茶の展示も充実していて

結局、気が付いたら予定滞在時間を

大きく上回って、午後3時半ごろまで過ごしてしまいました。

 

あっ!!

東京出店の搬入がぁ〜

 

急いで東京へ向かいました。

ああ、明日からここで仕事なんだぁ〜♪

 

 

夜は、彼の東京の友人と久しぶりに会って

楽しい時間を過ごしました。

 

 

何か、東京でのやりたいことをほとんどやり遂げて、

燃え尽きているような気がします。

 

う〜ん、やばいです …>。<…

 

 


2016.08.28 Sunday 22:11

茶畑見学

今日は、昨日に引き続き

中島さん、高橋さんと一緒に

美作のお茶園見学ツアーに出かけました。

 

 

海田園の黒坂さんのところです。

 

 

高梁紅茶の藤田さんも来られました。

 

 

工場見学をさせてもらいましたが、

大きい〜!!

 

 

入間と美作情報交換も兼ねての

お茶談義。

 

とっても勉強になりました。

黒坂さんご夫妻、ありがとうございました〜!!

 

 


2016.08.24 Wednesday 21:44

岡山のお茶

 

日本の食についての書籍を出すにあたって、

東京の方から

岡山のお茶についての調査を依頼されました。

 

 

 

そこで、岡山県立図書館へ2日ほど通って、

明治時代からの資料を探してきました。

 

資料は、古いとコピーもできないので

写真撮影になるのですが、

申請すると、個室を借りることができました。

 

すごいですねぇ〜

きれいなお部屋でした。

 

静かで、とても集中できました。

 

 

 

ところで、今回調べていたら…

岡山は、明治時代

碾茶もつくっていたことがわかりました。

 

しかも、玉露も最近までつくっていたようで、

いいお茶産地なんだなぁ〜と、感じました。

 

ホント、調査を依頼されてラッキーでした!!

 

 

 

 


2016.06.24 Friday 23:55

岡山県茶品評会 2016

 

昨日、20点の出品があり、

 

 

審査が行われました。

 

 

個別得点集計の結果…

 

 

受賞者が決まりました!

 

 

本日は、表彰式です。

みなさま、おめでとうございました!!


2015.08.29 Saturday 23:32

高梁で紅茶づくり♪

2015年荒廃茶園プロジェクト2回目。

今日は、午前中に草取りと肥料撒きを済ませたら、



その後は、お楽しみの紅茶づくりです♪
まず、ゴザの上で軽い力でお茶を揉みます。



この日は、NHKから取材の方が来てて、
不思議そうに手揉みを見ていました。

お茶がしんなりしてきたら、
今度は、晒袋に入れて
ひたす〜ら、ひたす〜ら、揉んでいきます。



途中経過です。
本当は、もっと茶色に変色するまで揉んでいきます。

しかし!
この日は、時間があんまりないので、
この後少ししたら、料理番組みたいに、中をちょっと省略して…



次の工程「発酵」にすすみました。



発酵には少し時間がかかるので、
私たちは、ここで昼食!!

お弁当が用意されていたのですが、
デザートには…

イベント主催者の藤田さんのハウスで
たくさんできたというスイカが
何個も出てきました。

夢中で食べてしまったので、
写真を撮るのを忘れてしまいましたが、

甘くておいしかったですぅ〜♪
ごちそうさまでした!

そして、作業に戻ります。



発酵が終わると、次は乾燥です。



取り出してみると…



ちょっと大きめの葉っぱも交じっていますが、
いい感じに仕上がっています。

最後は各自パッケージ詰して、



お持ち帰りです♪



とても楽しい時間でした。
みなさん、お疲れさまでした。

そして高梁のみなさん、ありがとうございました♪



 

2014.08.02 Saturday 21:52

荒廃茶園復活イベント8月

昨日から大雨でした。
朝になっても、止みません。



荒廃茶園作業、初めてのピンチになるか!?…
と思いきや!



作業を始めるころには、雨も小止みになりました。
すご〜い!!

さぁ、今日もやるぞぉ〜!



みんな黙々と、草取りに励みました。



何か、彼もすっかり畑に溶け込んでいます♪


この後、お茶摘みも終えて茶畑作業終了〜!



お疲れさまでしたぁ〜!
そして、昼食前にちょこっとしたお楽しみです♪

この辺りでは、ちょっと有名なマジシャン、
東さんのマジックショーが始まりました。



東さんは、84歳だったと思います。
たどたどしくスカーフを掴んだりするのですが、
中から突然、大きなワインボトルを出したり…

別なマジックでは、薄い本の中から
ニュッとハトを出したり…と、

そのギャップが余計に驚きにつながる
現役バリバリのマジックショーでした♪

そして、昼食…スイカタイム…と続き、


最後は、お茶のクイズタイムです。


正解数が多い人には、景品が出ました。

さぁ、ここからは午後の部、
釜炒り茶づくりです♪



揉んだり…



炒ったり…

今日は、けっこう量があるのと、
雨が降って、葉の水分量が多いので
揉みや炒りの加減が難しかったように思えます。


そして仕上がりました。

2つの班に分かれて、作った釜炒り茶。
早速淹れてみましたが…



うわっ! 全然色が違います。



飲み比べてみたら、右は釜炒り茶の味でした。
でも、左はウーロン茶みたいでした。
どこの工程でこうなったのでしょうか?

でも、どちらもおいしかったです。
緑の生臭さもないし、渋みがあっても
舌に残らず、いい感じです♪



みんなが飲み比べて和んでいると、
藤田さんが、番茶づくりを始めました。

2年前に摘んだ強葉を乾燥させて保管していたものらしいです。
大きな釜にガバッとお茶の葉を入れます。

あとは、時々お水を上から振りかけながら
ガサッ!ガサッ!っと、下からかき混ぜながら
炒っていきます。

いい香りです。
私たちも少しずつ分けてもらいました。



さてさて、帰りの時間です。
本日もお疲れさまでしたぁ〜♪

2014.07.28 Monday 21:10

紅茶合宿2日目

昨日の【紅茶合宿1日目】につづき
2日目です。



まずは、自分の葉っぱの具合を見に行きます。



きのうより、いい具合に萎れています。
さぁ、ここからは揉む作業です。



前の晩に手縫いした木綿の袋にお茶の葉を入れ、
袋の上から、手で押さえるように揉みこんでいきます。



ひたすら揉む作業ですが、
周りのみんなと雑談しながらなので、
結構楽しく、あっという間に時間が過ぎていきます。



1時間後の葉の状態です。
おっ!? 色が変化しています。

さらに揉んでいきます…

そして今度は、温度を上げるため
タオルにくるんで、工場の外へ出しました。





わぁっ!? お茶の葉の色が、大きく変化しています。
香りも、いい感じです♪

この後、もう少し表へ出して…



ここからは、乾燥の作業です。
電子レンジ組、ホットプレート組…などもいましたが、
私は、鉄釜コースで♪



焦がさないように気をつけながら、
ゆっくりと熱を与えていきます。

そして、最後は…

熱風を送って、乾燥仕上げです。

最後まで、手でやり遂げようかと思ったのですが、
日持ちがしないらしいので、
仕上げ乾燥は、機械にいれました。

そして…


私だけのオリジナル紅茶が完成しました。



とても楽しい2日間でした!
今年は、初めての試みだったので
参加者みんなでイベントを作り上げた部分もありましたが…

いつも、ご親切にお世話してくださる
高梁紅茶の藤田ご夫妻(写真後ろ左のご両人)には、
大感謝です!!

藤田さん、奥さま
本当にありがとうございました♪

2014.07.27 Sunday 20:37

紅茶合宿 1日目

高梁で行われた、第1回紅茶合宿に参加してきました!



ボンネットバスにも初めて乗りました。
中は、広々していて、床は板張りです♪



すご〜い!!
でも、あんまり古いのでクーラーがありません。
そのため、真夏は運行しないそうです。

学校と同じで夏休みですね!?

さてさて・・・
今回の紅茶合宿の予定は、

1日目: 茶摘、釜炒り茶づくり、紅茶染め教室
2日目: 紅茶づくり

・・・です♪

10時過ぎ。
現地に着くと、早速茶摘の準備を整えて・・・



本番です!



約30分ぐらいでしょうか・・・
だいたい1人100gを目指して摘みました。



そして、ここから場所移動です。
紅茶工場に到着しました。



まず、みんなの摘んだ葉を計りました。
そして、この日つくる釜炒り茶分、3割ほどを取り出し、


あとの7割は、次の日の紅茶用に萎凋させました。



各自、自分の葉の横に名前をつけました。
明日までこのまま置かれる予定です。


でっ! ここからは、釜炒り茶づくり。

まず、ガバッと釜にお茶の葉を入れて
殺青させます。



その後、揉んで、揉んで、釜で炒って・・・
揉んで、炒って・・・を繰り返し



完成!



ちょうどこの日は…
隣にあるコミュニティセンターのようなところで、
地元の女性が集まり、
昔懐かし(?)のお焼きをつくっていました。

私たちが、釜炒り茶をつくっているということで、
大量の差し入れです!!

柏や茗荷の葉にくるまれたお焼き。
ありがたくお茶のお供にいただきました。



お茶は、2チームに分かれてつくったので、
飲み比べです。

おいしぃ〜
ごちそうさまでした♪

さぁ〜て、次は紅茶染めです。
高梁の隣町、吹屋から
ベンガラ染めの職人・遠藤さんに来ていただき、
教えていただきました。



私は、たくさんの渦巻き模様をつくろうと
何か所もぐるぐるにゴムを巻いてみました。



このあと、紅茶液の中で、
よ〜く煮込み…



あとは、よく絞って



ゴムや紐を解いていきます。



わぁ〜、おもしろ〜い!!
結構、簡単に遊べるので楽しいです。



みんなも、すてきなオリジナル手拭に仕上がっていました。

ふ〜っ…
1日目終了です。

最後に、工場を出る前に、
明日の紅茶用の葉の様子をチェック。



摘んだ時より、萎れています。
明朝はどうなっているのかなぁ〜

楽しみです♪

紅茶合宿2日目につづく

2014.07.01 Tuesday 20:17

岡山県 茶品評会2014

今年も品評会の時期がやってきました。
いつもの赤磐市の農業大学校の会場で行われましたが、
新しい初めてのお部屋でした。



今回の出品数は22点です。


正確にタイムをとりながらお湯を注いでいきます。


厳正な審査が行われ…



無事終了です。
みなさま、お疲れさまでした!!

ところで…
今年の審査員は豪華メンバーでした。
いつもの鹿児島農研機構のN氏に加え、
何と! 静岡の農研機構からもY氏が審査に加わったからです。

お茶の研究所は、鹿児島の枕崎と静岡の金谷しかありません。
その2つの研究所から研究員が来るなんて…
何と素敵なことなんでしょう〜♪

2日目 互評会。


この日は、出品した人以外でも
茶業に関係する人であれば、希望者は参加できます。



今年も農研機構のN氏が、参考になるお茶を
ごっそり会場に持ち込み、みんなにふるまっていました。


その中には、全国品評会のお茶も…

この日は、南のN氏、東のY氏から
お茶の話をたっぷり聴けて、大変勉強になりました。
毎回この互評会は、ホント!茶生産者のためになります。


さて…
互評会の後は、いよいよ表彰式です。


本年度は、7人の受賞者が出ました。
みなさん、おめでとうございました♪
 

2014.06.22 Sunday 16:52

荒廃茶園復活プロジェクト2014

昨年から始まった高梁市の「荒廃茶園復活プロジェクト」。
今年も始まりました!

昨日は、天気予報では雨と予想されていたので、
覚悟していたのですが・・・

日頃の行いの良さが功を奏したのでしょうか!?
ずっと曇天の中での作業となり、
カッパ要らずでした♪

現地には9時半に着きました。



まだ、バスで来る一行は到着していないようです。
農業新聞の記者さんと、ケーブルTVの取材の人が
打ち合わせしていました。



本日参加の女子大生です。
作業前で元気一杯♪

やがて、全員が揃いました。
本日は、ボランティア20名参加です。



最初に、実行委員長の藤田さんからご挨拶、
その他本日の作業等もろもろについてのお話です。



そして・・・
いよいよ作業開始です!

帽子、長靴、軍手、脚絆、腕サック
そして・・・虫スプレー!

最近は、マダニがいるので
お腹周りと、脚に念入りスプレーです。



まず、午前中の作業は、
お茶畑の間に生えている雑草取りです。



各自持ち場の雑草を黙々と抜いていきました



みんな、まむし(高梁では、ハミというそうです)に注意です!!



途中、水分補給休憩を挟みながら・・・



うわぁ〜
すっかりきれいになりました!

そして、お待ちかね(?)の昼食タイム。



昼食が終わると・・・



高梁市の農業普及指導センターの方から
チャの生育についての講座がありました。

茶畑の作業をしている時だけに、
みんな多大な関心を寄せて聴いているようでした。

簡潔な内容でわかりやすかったです。

そして・・・
ここからが、午後の作業です!!



午前は、下の茶畑の草抜きでしたが、
午後からは、上の茶畑へ移動です。

ここでの作業は、



以前に長く伸びた木を伐採した枝が
そのまま残っているので、それを撤去することです。

さぁ、開始です!!



13:00スタート



10分後



40分後
だんだん自分たちの背丈ほどの高さになっています



1時間20分後
終盤、終わり間近。
撤去した枝を置く場所がなくなり、
だんだん茶畑に近づいてせり出てきました。



そして、作業終了です。
おぉ〜〜! 見違えるようです!!


before                    after

右の写真で積まれている黒い塊、わかるでしょうか?
こうしてみると、すごいたくさんあったんですねぇ〜!?



作業の最後にみんなで記念写真を撮りました。
お疲れさまでしたぁ〜♪

みんなと別れた後は、
彼と2人で湯の瀬温泉でちょっとのんびりです。



あ〜〜、いいお湯でした♪

ホントは、ちょっとヘロヘロになっていたのですが、
湯の瀬からの帰りの車中・・・

緑に囲まれ涼しい風を受けていると、
頭の中が、小旅行に行った気持ちに変換されて
楽しかったモードになっていました♪

よかった、よかった!

次回は8月です。
また、やるぞぉ〜・・・っと!






 

<<new | 1 / 3pages | old>>
 
CALENDAR
NEW ENTRY
COMMENT
CATEGORY
LINK
ARCHIVES
TRACKBACK
PROFILE
MOBILE
SEARCH
OTHER

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.